Queen's Waxロゴ

スタッフプロフィール
大澤(新宿店)

初めてブラジリアンワックスを経験した時の感動から、もっと沢山の方に知ってもらいたいと思い、この業界に飛び込みました。早くまたQueen’sWaxに行きたい。と思って頂けるよう、皆様のご要望に沿った綺麗な仕上がりと楽しい施術時間を目指しております。まだブラジリアンワックスをされたことのない方も、是非一度ご来店ください。
皆様にお会い出来る事を、心より楽しみにお待ちしております。

1.ブラジリアンワックス脱毛を知ったきっかけは?

Queen’sWaxに入社する前は、光脱毛のサロンで働いていました。そこで光脱毛だけではなく、その他の脱毛についても学ぶ機会があり、ブラジリアンワックスを知りました。

 

2.なんでQueen’s Waxで働こうと思ったの?

脱毛と言う大きなくくりの中でも、なかなか無い「技術職」と言う位置にあるワクサ―は「誰でもなれるものじゃない」ブランド感にまず惹かれました。脱毛業界の中でも施術が難しいイメージがあるワックス脱毛への転職は、かなりのチャレンジだと思いましたが、当時の私はそのチャレンジ精神がありました。(笑)

ワックスサロンを探す中で、未経験OKや研修制度が整っているかなどの項目も確認しましたが、Queen’sWaxの1番の決め手は、何と言うか良い意味で先輩スタッフさんのキャピキャピ感がなかったところです…。キャピキャピ感と言うと聞こえが悪いかもしれませんが、落ち着きのある大人なお姉さん達が働いている印象で、そんなスタイルの職場に憧れたのが大きいです。今までいた環境とは真逆の雰囲気とスタイルに飛び込みたくなりました。何かに興味を持ったタイミングや、その時の勢いって凄く大切だなぁ。と今振り返って思います。

 

Queen's Wax新宿店スタッフ大澤

 

3.前職をやめた理由は?

前職の光脱毛のお店は、施術者とレセプション(受付スタッフ)で仕事内容がわかれていたため、お出迎えから施術、お会計やお見送りの全ての流れを1対1でご案内をする機会はほとんどなく、光脱毛中もお客様とお話する事はあまりありませんでした。おそらくそれを「なんとなく寂しいなぁ~」と思っていたんだと思います。それと、自分を含めた現場の声がなかなか会社に通らない環境も転職を考えた理由の1つです。大きな組織の小さな1人と言うよりは、小さな組織の大きな1人。になりたいと思っていました。せっかくの美容業界・接客業なら、自分の考える親身なサービスが出来る様にスキルアップしたいな~と思い始めたのが理由です。

 

4.Queen’s Waxに入社してみて大変だったことは?

やっぱり技術職なので、ワックス脱毛の技術を習得するのは大変でした。技術を習得するだけではなく、取り残した毛がないように「1本たりとも見落とさない!」と言う施術にも、毎回緊張感がありました。さっきまで生えていた毛がキレイに無くなる。0か100かの分かりやすい世界なので今でも緊張感を持って施術しています。

 

5.Queen’s Waxが他の会社と違うと思うところは?

接客・サービスのことになると何事にも細かいところです!もちろん施術技術もサービスに含まれてます!正直、自分がお客さんだったらそんなに気にならないかな~。と思う事でも、ほんの1つの言い方や伝え方も、「もっと良い言葉で言えないかな?」「もっと理解しやすい伝え方はないかな?」と、最適なご案内を皆で一生懸命考えているところです。1人の考えが採用されたり、皆の意見を併せて完成させたり、本当にスタッフ全員でサービスを追求しているところです。十人十色と言うか、1人1人に合ったご案内が必要なんだな。と毎回勉強になります。

 

ブラジリアンワックス脱毛サロン施術スタッフ大澤

 

6.Queen’s Waxで働けて良かったと思うところは?

・親身で寄り添ったサービスとは何かを常に学べる環境な事。

 これはワックス業界に限らず、サービス業には大切で必要な環境だと思います。型に はまらないと言うか、向上心が生まれやすい環境は働く上でも凄く大事!

 

・接客から学んだ気遣いや心配りがスタッフ間でも活かされてる事。

 Queen’sWaxは店舗ごとに出勤しているスタッフの人数が少ないです。だからこそ助け 合いや連携が何より大事になってきますが、皆が気持ちよく働ける環境を、皆で作っ ているのを凄く感じます!とーーーっても良い環境で働いてるな♪と思います。

 

7.Queen’s Waxに入ってから成長したと思うところは?

人間性!?大きく言い過ぎかもしれませんが思いつく言葉がなかったです(笑)

一緒に働く皆の気遣いとか思いやりとかに気が付いて、私もそうゆう所に気を配るようになりました。昔は[私は][私が]の自分中心な働き方だった気がします。今思えば。よく採用してもらえたなと思います(T_T)

 

8.働いていてどんな時にやりがいを感じる?

「すごい!」「ツルツル!」「自分の肌じゃないみたい!」など感動してもらえた時は単純にとっても嬉しいですが、そこから定期的にお越し頂けるようになったりすると、凄くやりがいを感じます。ワックスの良さが伝わった証拠だと思うので!自分がオススメしているものが誰かにも気に入って貰えるのは嬉しいですね!もっと色んな人に知ってほしい!やった方がいいよ!って伝えたくなります。

 

ブラジリアンワックス脱毛サロンスタッフ大澤

 

9.やめようと思ったことはある?

あります。

まず働き始めた新人時代は何度か辞めようか考えました。新人の自分が思っていたよりも出来ない事だらけで余裕がなかったのと、誰かに相談する事に慣れていなかったからだと思います。

 

他店舗だったけど一緒に頑張ってる同期がいたこと。いつか同じ店舗で働きたいね~!って話ながらお互い違うところで頑張ってました。

→話を聞いてくれる環境があったから。

ふら~っと、さりげなく、共感もしてくれながら、最近どう~?みたいな感じで何気なく話を聞いてくれる先輩が周りに居てくれたからだと思います。自分から相談を持ちかけるのが苦手だったので、自然に引き出してくださったのは、自分も気が付かないうちに相談にのってもらってたんじゃないかと思います。

 

10.あなたにとって仕事の位置づけは?

プライベートな時間と同じくらいの大事な役割!

明日仕事行きなくないな~。とかこのまま寝てたいな~。ってすごく思います。

でも実際に長期的な休暇があると仕事行きたいな~と思い始める自分もいます。

仕事があるからプライベートの時間が楽しいし、プライベートが充実してると

仕事も難なくこなせる気がします。メリハリ?オンオフ?が出来れば、プライベートと同じくらい無くてはならない位置づけになるかも。

 

ブラジリアンワックス脱毛サロン新宿スタッフ大澤

 

11.今後のライフプランは考えていますか?

今はいつまでも仕事をしていたいって思います。結婚・妊娠・出産・育児、女性はどうしても仕事を離れなければならないタイミングがあるかと思いますが、落ち着いたらまた働いている気がします。その時のライフスタイルや環境にもよりますが、Queen’sWaxに戻って来れるといいな~と思ってます。

 

12.どんな人にブラジリアンワックスを勧めたい?

元々脱毛に興味を持っている方へはもちろんお勧めしたいですが、脱毛に興味があるない関係なく、毛量が多い方には心からお勧めしたいです。女性男性も関係なく、毛が多くて邪魔だな~。とかの悩みがあるかも関係なく、単純に毛量が多い方。毛が無くなった事で気付くことが沢山あると思うから、感動や発見をしに来て欲しいです。

ブラジリアンワックス脱毛サロンQueen's Wax新宿店大澤