Vライン
どうやって整えるの?

VIO脱毛って最近多く聞くようになりましたよね!モデルさんや芸能人、スポーツ選手も、公の場で公表している方もいらっしゃいます。でも、いざVIO脱毛をしてみよう。と思っても、皆がどれくらい処理しているのかは中々聞きにくいですよね。VIO全て脱毛するべき?ばれないように処理できるの?いざとなると沢山に疑問が出てきます。そんな方は今日の記事を参考にしてください(^^)

 

 

それぞれの部位について

 

VIO脱毛と言っても様々な違いがあります。まずVIOそれぞれの部位をお伝えします。Vラインとは、立ったときに正面から見えるアンダーヘアのフロント部分を指します。範囲が広く生えていると、下着に収まらずにはみ出して見えてしまう事もありますね…。次にOライン。Oラインとは、肛門周りを指します。男性の場合、Oラインの毛(肛門周りの毛)を不快に感じ、ブラジリアンワックス脱毛を試してみる方がとても多いです。実は女性も少なからず生えているんです。女性の場合はそこまで長さもなく、比較的毛量も少ないので、Oラインから気になってブラジリアンワックス脱毛を始める。という方は少ないですが、自分もOラインに毛が生えているなんて信じたくないですよね…。最後にIライン。Iラインは、恥骨から肛門までの部分になります。上記で説明したVラインとOラインに挟まれている部分のアンダーヘアです。Iラインに毛があることで、男性は巻き込み事故に悩まされたり、女性の場合は生理中の不快感や下着からの飛び出したアンダーヘアに嫌気がさしている。と言う方が多くいらっしゃいます。

 

 

アンダーヘアを全部取るの?

VIO脱毛だからと言って、オールオフ(パイパン)にしなくてはいけないわけではありません。Queen’sWaxには、VIOのメニューでも4種類ご用意しています。①Vラインも全て取るVIO脱毛。②Vラインは好きな形に残すVデザインIO。③Vラインはそのままに、IOのみ脱毛。④VIOの中で気になる1部位のみ脱毛。自分に合ったVIO脱毛をお選びいただけます。もちろん、せっかくブラジリアンワックス脱毛をするなら!と、アンダーヘアを全て取り切るオールオフにするのもお勧めです。カミソリで剃ったのとは全く違う仕上がりを存分にご実感頂けるスタイルです。毛根から抜き取る為、肌の中にすら毛や毛根はなく、ツルツルの肌がその日の内に手に入ります。

 

 

 

バレないように処理したい

VIO脱毛って、なかなかデリケートな問題ですよね・・・。温泉に行った時や着替えの際に、明らかに脱毛しているのが分かってしまうのは恥ずかしい。なんて方は、Vラインの毛を自然な形に整えてみてはいかがでしょうか?どのくらい残せるのか、大きさや範囲はどうすればいいのか?アンダーヘアの正解なんて分からないですよね。Vラインを残す形や大きさは、当日担当のスタッフと相談しながら決められます。毛の生えている向き(毛流れ)や濃い部分、薄い部分など、アンダーヘアは人それぞれ。ですので、スタッフが自然に見える形をその場ご提案します。Vラインの範囲は小さくしたいけど自然が良い。下着からはみ出なければ何でもいい。など、なんでもスタッフに相談して下さい!

 

 

 

IOのみの脱毛って?

Queen’sWaxにあるIOのみのメニュー。こちらは、Vライン・ライン・Oラインの3つの方で、気になる箇所を2部位選んで脱毛出来るメニューです。例えば、Vラインはいじらないで、IラインとOラインだけを脱毛したり、女性の場合はVラインをIラインだけを脱毛する方もいらっしゃいます。ブラジリアンワックス脱毛デビューの際に選ばれるメニューでもあります。お試しとしてやってみるのもいいかもしれませんね!

 

  

 

 

Queen’sWaxでは、メニューを細かく分けることによって、ここだけ取りたい。この範囲だけ脱毛してほしい。と言った、細かい範囲をそれに見合った料金でご案内しております。施術中に「実はここのムダ毛も気になるんです」とお気軽にスタッフに伝えてみて下さい。ご希望に添えるようにご提案致します(*^^*)