これは使うべき
VIO専用の保湿ゲル

近年、身だしなみの1つとして脱毛をされる方が増えております。脇や腕、脚やヒゲはもちろん、デリケートゾーンのVIO脱毛も男性女性関係なく、脱毛されている方は増加の一方です!自分のストレスフリーの生活のため、やはりムダ毛はない方がいいですね(^^)アンダーゾーンの脱毛がメジャーになっていく一方でその後のお肌は放置されがち。お肌は常に下着や洋服と擦れ合っています。毛がなくなることで清潔を保てますが、直接お肌が擦れ合ってしまうので、しっかりとお肌のホームケアが必要になるんです。今回はどのようにケアをすると良いのかをお伝えいたします。

 

 

 

まず、お肌と洋服の擦れ合いを防ごうとしても難しいものです。服を着ずに出かけるわけにはいきません。下着や服との擦れ合いの摩擦からお肌を保護する必要があります。そうなるとやはり保湿です。摩擦によりお肌はとても乾燥しやすくなりますので、毎日肌を保湿して保護してあげましょう。しかしここで注意したいことがあります。脱毛後のお肌はとても敏感になっています。油分の多いボディクリームでの保湿はあまりよくありません。VIO専用(デリケートゾーン)の保湿クリームがたくさんありますので、きちんと専用のケア商品で保湿してあげてください。毎日しっかり保湿しながら、少しでも擦れ合いを緩和させるために、締め付けの少ない下着などを選んで頂くと尚良いです。

 

 

 

「VIO専用(デリケートゾーン)の保湿クリームにもたくさんある」と言いましたが、その中でも何を選べば良いか。なかなか難しいですよね。それに、保湿クリームって化粧水や美容液を塗ってから最後に蓋をしてくれる役割なイメージ。そうなるとデリケートゾーンにも化粧水や美容液を塗らないといけないのでしょうか。それって正直とても手間ですよね。女性はお顔のスキンケアでも大変なのに、、、男性はそもそもお肌ケアをしている方も少ない中、デリケートゾーンに「アレ塗ってコレ塗って」を毎日の習慣にするのは気が重くなりますよね。

 

 

 

皆さんはQueen’sWaxオリジナルのVIO専用ゲルはご存じでしょうか?このQueen’sWaxゲルはオールインワンゲルのため、先ほど言っていた「アレ塗ってコレ塗って」の手間を1回で済ませてくれる、優秀な保湿ゲルなのです。オールインワンって何?と思われる方も多いかと思いますが、Queen’sWaxゲルには化粧水・美容液・乳液のそれぞれの役割を1つで済ませることが可能なのです。オールインワンと言うよりオールマイティーな保湿ゲルですね!美容液成分が入っているため、普通の保湿クリームでは届かないお肌の奥まで浸透して潤いを届けるので、お肌の内側からもしっかり保湿してくれます。

 

 

さらに殺菌効果もありますので、ブラジリアンワックス後の毛穴の開いたお肌にも最適。もちろん普段使いでも殺菌効果は嬉しいものです。驚くかもしれませんが、皆さんにデリケートゾーンは常在菌と言う細菌が常にいる状態で、菌がいてもそれが通常です。常在菌の中にも悪玉菌と善玉菌がいるので、菌を洗い流そうとボディーソープでゴシゴシ洗い流せば良い。という問題ではありません。善玉菌は残し、悪玉菌だけを殺菌する必要があります。そんな難しいことも、QWゲルに任せちゃいましょう。肌の内側から保湿して、さらに殺菌に保護してくれます。まさにオールマイティーですね。

 

 

 

また、Queen’sWaxゲルはクリームタイプではなくゲルタイプなのもポイントの1つ。しっとり感のあるクリームをデリケートゾーンに塗るのって、下着を履いた時のべた付きが気になりやすく苦手な方も多いんです。ゲルタイプであればさらっとした使用感なので、すぐに下着を履いてもべた付きは気になりません。保湿を毎日の習慣にするのは、使用感ってすごく大事なことだと思います

 

 

 

 

リピーター様に人気なもう1つの理由

 

Queen’sWaxゲルは一度試したらリピート購入される方が多くいらっしゃいます。お肌への浸透力や使用感の他にも、皆様に気に入っていただけるポイント、それはQueen’sWaxゲルの心地よい香りです。さわやかで上品な香りがとても心地よい空気にしてくれます。「朝ゲルを塗ったら1日心地よい香りをほんのり感じれる」「下着にも上品な香りが付いてくれて嬉しい」など、たくさんの口コミを頂きます。ただでさえデリケートゾーンって独特なにおいもあったりして、気になりますよね。毎日の習慣にするためには、手間いらずで尚且つ、香りであったり使用感であったり、お気に入りのポイントが必要だと思います。

 

 

 

大人気のQWゲル、ぜひ一度お試しください。

VIO脱毛後はしっかりホームケアしてきれいなお肌を保ちましょう♪