【初心者必見!】ブラジリアンワックス脱毛が気になりだしたらまずこれを読んでください

近年「ブラジリアンワックス」という脱毛法が日本でも認知され始め、ブラジリアンワックスサロンの数も増えてきています。
ブラジリアンワックスっていう言葉は聞いたことあるけど、痛くないのかな?どのくらいキレイな状態が続くんだろう?他の脱毛法とはどう違うんだろう?など詳しくは知らないなという方多くいらっしゃると思います。
この記事ではそんな皆様に気になるブラジリアンワックスの全貌をお伝えしていこうと思います!

目次
①VIO脱毛をすると毎日の生活が10倍快適になる
1.生理中の蒸れ・不快感ZERO!
2.毎日触りたくなるデリケートゾーン!ジョリジョリ感なし
3.彼氏やパートナー受け保証・愛されVIOに
4.自分になんだか自信が付く

豆知識1デリケートゾーンのことをなんでVIOっていうの?

②ブラジリアンワックス脱毛とレーザー脱毛はどう違うの?
1.その場で綺麗になるワックス脱毛 vs 長期間かけて毛を薄くするレーザー脱毛
2.産毛や粘膜にも使用できるワックス脱毛 vs 色の濃い毛を狙っていくレーザー脱毛
3.施術時に毛の長さが必要なワックス脱毛 vs 施術前に毛を剃る必要があるレーザー脱毛

豆知識2ワックス脱毛とレーザー脱毛は併用できる

③どんな人がブラジリアンワックス脱毛を選んでるの?
1.旅行に行く前、海やプールに行く前にVIOの毛を処理したい人
2.レーザー脱毛に何年も通うなんて無理。今キレイにならないと気が済まない人
3.レーザー脱毛は終了したけど、ちょろちょろ生えてくる毛が気になる人
4.機械の脱毛に魅力を感じない。ブラジリアンワックスの奥深さを知った人

ワックス脱毛豆知識3 海外では「ブラジリアンワックス」と言われていない?

④ブラジリアンワックスサロンでは何が行われている?ワックス脱毛の全貌
1.施術前の初めてのカウンセリングは時間をかけて
2.お着替えは下半身を脱いでタオルをかけてお待ちください。
3.施術はV→I→Oの順番が基本
4.毛抜きで短い毛を抜くときも
5.仕上げは鎮静ジェルや保湿クリームでほっと一息
6.ワックス脱毛後のアフターケアをご説明

豆知識4 ワックスサロンで使用するワックスの種類

⑤《痛み・周期・効果》ブラジリアンワックス三大よくある質問
1.痛みは人それぞれ!我慢できる痛みだから安心して
2.周期はVIO脱毛なら6週間が目安・2回目は痛み激減
3.長期間続ければ毛が薄くなる可能性はある

⑥ ブラジリアンワックスが気になりだしたらこれを読んで!のまとめ


目次

①VIO脱毛をすると毎日の生活が10倍快適になる

ブラジリアンワックス脱毛に代表されるVIOの脱毛。恥ずかしさや痛み、効果がいまいち分からず、誰かに指摘されるわけでもないから結局今まで何もしてこなかった、なんていう人も多いはず。でも騙されたと思って一度初めてみると「今までなんでしてこなかったんだろう」「こんなことだったらもっと早く始めれば良かった」という方ばかり。デリケートゾーンの脱毛を始めれば「人生バラ色!」と言っても過言ではありません。

 

1.生理中の蒸れ・不快感ZERO!

月に1度必ずやってくる生理。本当に面等臭いですよね。イライラするしお腹は痛いし、トイレに何回も行かないといけないし。VIO脱毛をするとあのいやな感じが半減します。生理が憂鬱なものではなくなります。さっと拭けていやな臭いもムレも怖いものなしです。

 

2.毎日触りたくなるデリケートゾーン!剃ったときのようなジョリジョリ感なし

デリケートゾーンの毛があるとその下の皮膚がどんな感触か確認することができないですよね。実はぷにぷにしてて気持ちいいんです。そして毛がなくなると本当に言葉通りのツルッツル肌に。赤ちゃんにも負けません。毛が生えてくるときも剃ったときより細く柔らかい毛が生えてくるのでジョリジョリ感、チクチク感なしです。

 

3.彼氏やパートナーウケ良好保証・愛されVIOに

Queen’s Wax独自に行った20代・30代の男性500人に聞いたインターネット調査では9割以上の男性が女性がデリケートゾーンの毛が全くないことに対して「好感が持てる・気にならない」と回答しています。パートナーのことを気にして毛の処理ができないと悩んでいる方にたまにお会いしますが、実はパートナーさんは違う意見なことが多いかもしれません。

 

4.自分になんだか自信が付く

普段見せない部分のお手入れをきちんとしていることは自信に繋がります。少しお金をかけて、痛い思いまでして自分を磨くって素敵じゃないですか。どんなランジェリーも着こなせます。VIOの脱毛はあなたをワンランク上の上質な女性にします。

 

ブラジリアンワックス脱毛

 

ワックス豆知識①デリケートゾーンのことをなんでVIOっていうの?

「えっと、VIOってどこのこと?」「なんでデリケートゾーンエリアのことをVIOっていうの」と思いつつも今更聞けない、という方はここをチェック。VIOの各部位のイラストを貼っておくので見てみてください。

 

ブラジリアンワックス脱毛の施術箇所の名称

 

ブラジリアンワックス脱毛サロンによって微妙にVIOの範囲が異なることがありますが、概ね同じです。

 

Vゾーン:起立したときに見えるエリアでパンツを履いた時に隠れる部分

Iライン:太ももの間、股

Oライン:肛門周り

 

という説明が一般的です。なんでデリケートゾーンエリアをVIOというかというと、それは形がV・I・Oに似ているから。ちなみに海外ではどこに行っても通じないので要注意です。

 

②レーザー脱毛とブラジリアンワックス脱毛はどう違うの?

よくブラジリアンワックス脱毛はレーザー脱毛と比較されますが、そのメリット・デメリットは大きく異なります。どっちが良い、悪い、というものはなく、皆さんが何を求めているかによって適する脱毛法が違います。

 

1.その場で綺麗になるワックス脱毛 vs 長期間かけて毛を薄くするレーザー脱毛

ワックス脱毛はミツロウ、はちみつ、砂糖などが主成分のワックスを使って、処理したい毛を毛根から一気に取り去る脱毛法です。VIOの施術時間は1時間未満。1時間後にはつるっつるのデリケートゾーンを手に入れることができます。美容室感覚で定期的に通っていただくような脱毛法です。それに対してレーザー脱毛は毛根にレーザーを照射して次に生えてくる毛を少なくする脱毛法。数年通うことで徐々に生えてくる毛が少なくなっていきますが、その場での変化はありません。その場にツルツルを味わてみたい、デリケートゾーンの毛を一生なくす覚悟はまだできていない、という方はワックス脱毛、年数がかかっても将来的には毛を無くしたい、という方はレーザー脱毛がいいでしょう。

 

2.産毛や粘膜にも使用できるワックス脱毛 vs 色の濃い毛を狙っていくレーザー脱毛

ブラジリアンワックスは頭髪以外、全ての毛に対応しています。(男性の髭はQueen’s Waxではメニューにありません。)細い産毛、鼻毛やIラインなどの粘膜部分、金髪や白髪にも対応できます。それに対してレーザー脱毛は色素に反応するので黒い毛にのみ対応しています。また、皮膚の弱い粘膜部分の照射には注意が必要です。産毛や粘膜部分の毛まで完全に1本も残らず毛を除去したい、という方にはワックス脱毛をオススメします。

 

3.施術時に毛の長さが必要なワックス脱毛 vs 施術前に毛を剃る必要があるレーザー脱毛

ブラジリアンワックスは毛の長さがデリケートゾーンの場合、約1cm必要です。長い分にはサロンスタッフがカットしてから施術を進めるので、未処理でお越しいただいて全く問題ありません。レーザー脱毛の場合、来店前に毛を剃刀で処理していく必要があります。前処理が面倒、剃毛後のジョリジョリ感、チクチク感が苦手、という理由でブラジリアンワックスを選んでいる方もいらっしゃいます。

 

ブラジリアンワックスのイメージ

 

ワックス豆知識②ワックス脱毛とレーザー脱毛は併用できる

意外と知らない方も多いのですが、レーザー脱毛とブラジリアンワックス脱毛は併用できます。サロンによっては併用できません、とお伝えしているところもありますがそれは少し誤解があります。ワックス脱毛をした直後は毛根から毛を抜いているためレーザーが反応せず、照射しても何も意味がありません。ワックス脱毛をした後、レーザー脱毛をしたい場合は最低2か月以上間隔を空けるとレーザー脱毛で十分な脱毛効果が感じられます。反対にレーザー脱毛をした後、ブラジリアンワックスをしたい場合は毛を伸ばす期間が必要です。レーザー脱毛施術後、最低1か月放置すればブラジリアンワックスの施術が可能です。

 

③どんな人がブラジリアンワックス脱毛を選んでるの?

実際にブラジリアンワックス脱毛サロンに通っている人はどんな人なのか。ブラジリアンワックスをやっている人は周りにいないけど、私は本当に行ってもいいのだろうか、この決断は間違っていないだろうか、と心配な方に。実際にブラジリアンワックス脱毛サロンで働いているから知っている、こんな方々がこんな理由でブラジリアンワックスを選んでいる、という例を多い順に紹介していきます。

 

1.旅行に行く前、海やプールに行く前にVIOの毛を処理したい人

やはり、即効性重視のお客様はとても多いです。特に初めてブラジリアンワックスをするきっかけになるのは海外旅行や海やプールで水着を着るからその前にキレイにしたいから、というケースはとても多いです。ボディビルダーや競輪選手が大会前にご来店されることもあります。また、クリスマス前にどうしても処理したいという方も多くいます。

 

2.レーザー脱毛に何年も通うなんて無理。今キレイにならないと気が済まない人

レーザー脱毛サロンで契約をして、定期的にきちんと通う、というのが性に合わない、という理由からブラジリアンワックスを選んでいる方もいます。何年も待っていられない、自分のペースでキレイになりたいときにキレイになる、という声もよく聞くブラジリアンワックスを選ぶ理由の一つです。

 

3.レーザー脱毛は終了したけど、ちょろちょろ生えてくる毛が気になる人

私も実はこれです。ブラジリアンワックス→医療レーザー→ブラジリアンワックスという経歴です。医療レーザークリニックには10回以上通い、一時期はかなり生えてこなくなったのですが、6年くらいたった今はまたそこそこ生えてくるようになりました。だからといってまたレーザー脱毛を再開するほどでもない。レーザー脱毛はどうしても産毛が残ってしまうし、また何回も行くのが面倒。気になったときだけブラジリアンワックスでツルツルに戻る、という使い方もアリなんです。

 

4.機械の脱毛に魅力を感じない。ブラジリアンワックスの奥深さを知った人

誰でもできる機械の脱毛とは違い、施術者の技術によって施術方法が違ったり、施術者の職人感が好き、という理由からブラジリアンワックスをお選びいただいているケースもあります。確かにブラジリアンワックス脱毛の施術者は施術者になるまでたくさん練習したり、挫折をしたりしながら、日々お客様に接し、さらに技術やサービスの向上を目指しています。その姿勢がお客様に面白いと思っていただけたのかもしれません。

 

 

ワックス豆知識③海外ではブラジリアンワックスとは言われてない?

ブラジリアンワックス脱毛の歴史は諸説あり絶対これが正しい、というのは存在しません。しかし、わかっていることはブラジリアンワックス脱毛の歴史は長く古代ギリシャ時代まで遡り、あのクレオパトラもワックス脱毛をしていたと言われています。

 

ブラジリアンワックス脱毛の語源も不明確な部分が多く、ブラジル人がTバックや極小ビキニを着るイメージからブラジリアンワックスと名付けられたと言われたり、アメリカに住むブラジル人の姉妹が流行らせたからなどいろいろな説があります。

 

しかし、海外ではあまりブラジリアンワックスという言い方はあまり一般的ではなく通常「Waxing」(ワキシング)と言います。サロンのこともブラジリアンワックスサロンとは言わずワキシングサロンというのが普通です。日本ではワキシング、という言葉だと脱毛のイメージがしにくく、ブラジリアンワックス脱毛という言葉の方が広まったようです。

 

④ブラジリアンワックスサロンでは何が行われている?ワックス脱毛の全貌

実際ブラジリアンワックスサロンってどんな雰囲気なの?、どういう体勢で施術をするの?など、初めての場所に行くときはいろいろと不安ですよね。ましてデリケートゾーンの脱毛ときては不安しかない!実際の店内の写真を入れて説明していくので、サロンに行く前の不安をここで解消してください。

 

1.施術前の初めてのカウンセリングは時間をかけて

まずはカウンセリングシートの記入をipadでお願いします。アレルギーはお持ちか、自己処理はいつしたか、施術メニューの確認などを行います。

 

ブラジリアンワックスサロンQueen's Wax カウンセリング

 

2.お着替えは下半身を脱いでタオルをかけてお待ちください。

カウンセリングが終わったら施術ルームのご案内し、お着替えのご説明をします。VIOの施術の場合、上半身はそのまま、下半身は下着もお脱ぎいただき、ベッドに仰向けになっていただきます。タオルを用意しているのでそれを下半身にかけてお待ちください。準備ができたころに担当スタッフがお声がけします。

 

ブラジリアンワックスサロンQueen's wax新宿店の施術の様子

 

3.施術はV→I→Oの順番が基本

施術はまずVから行います。脚は自然に開いたような状態になっていただきます。

 

ブラジリアンワックスサロンQueen's wax新宿店の施術の様子Vゾーン

 

そのあと片方の脚をくの字に開いていただき、Iラインの施術を進めていきます。一方の側のIラインの施術が終わったら開く脚を変えて反対側のIラインの施術をします。

 

ブラジリアンワックスサロンQueen's wax新宿店の施術の様子Iライン

 

ブラジリアンワックスサロンQueen's wax新宿店の施術の様子Iライン

 

Oラインはうつ伏せになっていただきます。脚は自然な感じで広げていただきます。

 

ブラジリアンワックスサロンQueen's wax新宿店の施術の様子Oライン

 

4.毛抜きで短い毛を抜くときも

1か月以内に自己処理をしたことがある方はワックスでは取り切れない短い毛がある場合があります。その場合は毛抜きで処理をします。

 

ブラジリアンワックスサロンQueen's wax新宿店の施術の様子 毛抜き

 

5.仕上げは鎮静ジェルや保湿クリームでほっと一息

脱毛が全て終わったら仕上がりのご確認をしていただき、鎮静ジェルと保湿クリーム(オプション)で仕上げをしていきます。

 

ブラジリアンワックスサロンQueen's wax新宿店の施術の様子 仕上げ

 

6.ワックス脱毛後のアフターケアをご説明

施術終了後は、施術中に確認したお肌の状態によってご自宅でのケア方法や次回の来店目安などをご案内します。

 

ブラジリアンワックスサロンQueen's wax新宿店 アフターカウンセリング

 

ワックス豆知識③ワックスサロンで使用するワックスの種類

私が働いているブラジリアンワックスサロン Queen’s Waxではソフトワックスとハードワックスと呼ばれる2種類のワックスを使用しています。ソフトワックスはワックスをお肌に塗り、その上にワックスペーパーという紙を貼り付け剥がしていきます。太い毛はもちろん、細い産毛もしっかりと絡め取ることができます。腕やお腹など肌が比較的強く、産毛が広範囲に生えている部位に適しています。

 

ハードワックスは、肌に塗り少し時間を置くとワックスそのものが固まるワックスです。ワックスが固まったところで毛とワックスを剥がしていきます。ソフトワックスと比べて肌への負担が少ないので、脇やVIOなどの太い毛に適していています。

ワックスサロンによってソフトワックスだけ、ハードワックスだけを使用しているところもありますが、Queen’s Waxでは2種類を部位や毛の状態、お客様の肌質に合わせながら使用しています。

 

ハードワックスとソフトワックス

 

⑤《痛み・周期・効果》ブラジリアンワックス三大よくある質問

1.痛みは人それぞれ!我慢できる痛みだから安心して

実際にブラジリアンワックスサロンにご来店いただく方でも、ネット上でも絶対圧倒的1位の質問が痛みに関して。結論を言えばブラジリアンワックス脱毛は他の脱毛法同様、痛みを伴います。しかし、安心してください!今まで施術途中でリタイアした人は一人もいません!むしろ「思ってたより痛くなかった」「これなら続けられる」「ビビりすぎてた」というお声をいただくことの方が圧倒的に多いです。痛みは個人差があるので、どのくらい痛いとは言えませんが、耐えられる痛みだとお伝えしておきます。

 

2.周期はVIO脱毛なら6週間が目安・2回目は痛み半減

VIOのブラジリアンワックスの場合、ご来店周期は6週間前後です。ターンオーバーが早い若い方はそれより少し早め、50代、60代になってくるとそれより少し遅めがベストな時期になります。毛の長さが約6週間で1cm以上になるのでそのあたりが次のご来店にちょうどいいタイミングです。毛が全部生えそろう前に次のワックスをすると痛みも半減します。

 

3.効果は基本的には一過性のもの。長期間続ければ毛が薄くなる可能性はある

ブラジリアンワックスの効果は基本的には一過性のものです。しかし、実は何年も続けていると生えてくる毛の本数が少なくなる人は大勢います。全員ではない、劇的に少なくなる人は少ないので、「ブラジリアンワックスをすると毛が少なくなります。」と大々的にはお伝えしていませんが、剃ったときとは違う柔らかい毛に変化していく人はたくさんいます。体質との相性もあるので数回試して続けるか決めていくのもありです。

 

ブラジリアンワックス脱毛のイメージ

 

⑥ブラジリアンワックスが気になりだしたらこれを読んで!のまとめ

いかがでしたでしょうか。少しでもブラジリアンワックス脱毛が身近な存在に感じていただけたら田中は嬉しい限りです。しかしいろいろと書いてきましたが、実際に体験した時の感動まではお伝えできていません。一度体験したらつるつると快適さに感動してやみつきになるはずです!百聞は一見に如かずですよ!