脱毛前の基礎知識
2020/03/11 新宿店

まず、ワックス脱毛とは【脱毛用に開発されたワックス剤を皮膚に塗布し、毛根から毛を取り除く脱毛方法です】一回の施術でツルツル・スベスベになり、即効性があります。非常に効果的かつ安全で欧米ではポピュラーな脱毛方法です。その他メリットやデメリット、皆さんが心配されるワックス脱毛の痛みについてもお伝えしていきます。
 
 

 

 

 

1.即効性がありツルツルに脱毛できる

 

脱毛器を使用して脱毛を行った場合、効果を実感するまでにある程度の期間が必要となります。しかしワックス脱毛の場合は、その場で必要箇所の毛を全て取り除くことができるため、即効性があり即日ツルツル・スベスベの肌を手に入れることができるのです。旅行でビキニを着るなど、脱毛器の効果を待つ時間がない時には、即効性のあるワックス脱毛がとても役に立つでしょう。

 

 

2.次に生えてくる毛がチクチクしない

 

カミソリを使ってムダ毛を処理した場合、剃った毛の断面が平らに硬くなるため、次に生えてくる毛がチクチクしてしまいます。その点、ワックス脱毛は毛根から毛を取り除くため、毛先の柔らかい毛が伸びてきます。断面が伸びてくるわけではない為チクチク感がとても少ないです。

 

ブラジリアンワックス脱毛脇の施術イメージ

 

 

3.粘膜に近い毛も処理できる

 

レーザーによる脱毛の場合、レーザーが黒いものに反応して毛や毛根を破壊するため、メラニン色素の濃い部分、日焼けされている方やシミ・ほくろの部分、粘膜に近い部分へのレーザー使用が難しいとされています。しかしワックス脱毛の場合、お肌の色に関係なく、また粘膜に近い部分にも安心して使用できるため、Iゾーンなどを処理するのにも適していると言われています。

 

 

4.美肌効果が期待できる

 

ワックスを剥がすと共に古い老化角質やうぶ毛、毛穴の汚れまで取り除くので、くすみが軽減し肌が明るくなると言われています。脱毛しながらソフトピーリング効果もあるのは一石二鳥ですよね。お肌のツルツル感はカミソリ処理とはまるで違います。

 

 

ワックス脱毛のデメリット

 

 

1.痛みを伴う

 

ワックス脱毛はワックスと同時に毛を毛根から抜き取る為、痛みを伴います。個人差はありますが、耐えられないほどの痛みではありません。また、一気に大量の毛を抜くわけではなく、小さく分けて取っていくため、痛みも一瞬で引きます。また何度か定期的にワックス脱毛を繰り返すと、毛根が退化を始めるため施術中の痛みが少なくなります。

 

 

2.永久脱毛ではない

 

ワックス脱毛は毛根から毛を処理する方法ではありますが、毛根を破壊する脱毛方法ではありません。そのため、一定期間をおいた後に再度新しい毛が生えてきます。定期的に脱毛を行う事で、毛質が柔らかくなり、生えてくるペースも遅くなると言った効果はあるので、自分が何を求めているかによって選ぶ脱毛方法が変わってくるかと思います。

 

 

 

3.毛が伸びてないと処理できない

 

レーザー脱毛や光脱毛では、マシンを照射する前に剃毛するなど、ある程度毛を短くしておく必要がありますが、ワックス脱毛の場合は逆です。ワックス脱毛を行うには、ムダ毛に1cm程の長さが必要です。毛が短すぎると、ワックスに絡まらずに剥がし取ることができません。毛がある程度伸びてから次のワックス脱毛を行わなければいけません。毛の生えるペースに合わせると、約1ヶ月半後の長さがワックス脱毛に最適とされている為、6週間~7週間おきに脱毛するのが良いでしょう。

 

 

4.ホームケアしてあげて

 

ワックス脱毛は毛根から毛を引っこ抜くので、施術後はいつもより少し毛穴が開いた状態になっています。また脱毛の種類に関わらず、脱毛後はいつも以上に繊細で敏感なお肌になります。しっかり保湿してお肌を保護、整えてあげましょう。ワックス脱毛後はお肌トラブルを起こさないようしっかりとケアをすることがとても大事です。

 




 

こんな方へおすすめ

 

 

予約をする

 

 

痛みが心配な方へ

 

ワックス脱毛というと気になるのが痛みについてですよね。。。痛みに関してはかなり個人差があり、初めての感覚にビックリされる方もいれば、笑ってしまう方・眠っている方もいらっしゃいます。何度もワックス脱毛を経験していて、日によってお痛みの感じ方に差がある原因は、・体調(生理前後やストレスや睡眠不足)・皮膚の薄さや乾燥・毛根の強さ等があげられます。

 

 

毛根がしっかりしている場合、通常より勢いよく剥がさないといけません。力強く生えていればそれだけ抵抗する力も強く、お痛みも感じやすくなってしまいます。また生理前後のホルモンバランスや体調によって皮膚が敏感になっている方はお痛みや赤みが強く出てしまう場合があります。しかし、実際にワックスを体験したお客様からは、「思ってたよりも痛くなかった!」「痛いけど我慢できるレベル!」「我慢できる程度の痛みだった。」など想像以上の痛みではなかったというお言葉を多く頂いております。

 

ブラジリアンワックス脱毛の口コミ

 

≫お客様の声を読む≪

 

 

ワックス脱毛の豆知識

 

ブラジリアンワックスとワックス脱毛の違い

 

脱毛用ワックス剤を使って行う脱毛をワックス脱毛といいます。ワックス剤を使用するのであれば、全身どの部位を脱毛するにもワックス脱毛と言えます。しかし、ブラジリアンワックスとはVIO(アンダーゾーン)をワックス脱毛することを言います。VIO以外の箇所を脱毛する際に、「ブラジリアンワックス」と使うと間違っていることになってしまいます。

 

ブラジリアンワックスの語源

 

ブラジリアンワックスの語源には諸説ありますが、一般的に言われているのが女性がTバックを着用する為にアンダーヘアーの処理を行うために使用していたもので、そのTバック発祥の国がブラジルであることから命名されたと言われています。ブラジルではリオのカーニバルなどで、非常にきわどいビキニパンツを身に着ける為、その際にアンダーヘアーを全て処理してしまうことからも「ブラジリアン」という名称が付けられたとも言われています。

 

 

 

最後に

分からないことだらけで不安だな。と悩んでいる皆様。どの脱毛方法にも特徴やメリット・デメリットがあります。何事も初めての挑戦は緊張や不安が付いてきます。その緊張と不安を取り除くこともQueen’sWaxスタッフにお任せください。ご自分に合った脱毛方法を見つけて快適な生活を送りましょう♪♪♪

 

 

予約フォーム