知っておくべきワックス脱毛について

まずワックス脱毛とは、脱毛したい箇所の毛の上からワックスを塗布し、そのワックスを剥がし取る際に毛も一緒に毛根から抜き取る脱毛方法です。とても原始的な脱毛方法に感じる方もいらっしゃるかと思いますが実はその通り。古代ギリシア時代のクレオパトラもワックス脱毛をしていたと言われるほど昔からある脱毛方法なのです。昔から行われている分、ワックス脱毛は身体に悪い影響を及ぼさない。という証明になっている部分もあります。

ワックス脱毛後の仕上がりイメージ

 

光脱毛やレーザー脱毛などは、脱毛マシンから照射された光を体の内側に通しているため、妊娠中の方は照射できなかったり、男性のVIOは副作用が心配といった声も多く聞き、身体への影響が懸念されています。その点、ワックス脱毛は原始的ではありますが安心して脱毛できる方法なのではないでしょうか!?

 

使い分けに気を付けて!

近年、男女ともに脱毛する方も増え、鼻毛ワックスやブラジリアンワックスと言った言葉が多く浸透してきているかと思います。では【ワックス脱毛】と【ブラジリアンワックス】の違いはご存知でしょうか!?脱毛方法は同じふたつの言葉ですが、シーンによっては使い分けが必要な言葉なのです。まず【ワックス脱毛】はワックスを使用して体を脱毛すること。部位は関係なく全身の脱毛を指すことができます。それに対して【ブラジリアンワックス】はワックスを使用してVIO(デリケートゾーン)を脱毛することを指します。VIO以外をワックスで脱毛する際には「ブラジリアンワックス」とは言わないのです。つまり、脚の脱毛はワックス脱毛。鼻毛もワックス脱毛。もちろんVIOもワックス脱毛と言っても間違っていません。しかし、鼻毛のブラジリアンワックスや脚のブラジリアンワックス、というのは間違っていることになるんです。

 

今さら聞けないブラジリアンワックスとは

 

ブラジリアンワックスの痛み

ブラジリアンワックスをされたことがない方が1番心配になる問題は、「施術の痛み」なのではないでしょうか?脱毛は光脱毛でもレーザー脱毛でもワックス脱毛でも、どうしても痛みを感じてしまうもの…。しかし、毛根から抜き取る。という施術のイメージがしやすい分、痛みもイメージしやすくなり、痛そう( ゚Д゚)と言われてしまいがちなのです…。まあ、実際痛みはあります。嘘はつきません。しかし、我慢できないほどの激痛!というまででもありません。剥がす範囲を小さくすれば抜く毛の本数も少なくなり、痛みは少なく進めることが可能なのです。初めての施術はビックリもあり衝撃と痛みがごっちゃになってしまいますが、慣れてくると会話を楽しむ余裕も出てくる方がほとんどです。また、Queen’s Waxはワックス脱毛専門サロン。私達プロはお客様のリアクションや毛質・肌質を見ながら、ひとりひとりに合った施術を心がけております。痛みが強く出た際は、遠慮なしにリアクションを取ってください!その分しっかり痛みに配慮した施術をしておいります。

 

Queen's Wax新宿店施術ルーム

 

ワックス脱毛は永久脱毛ではない?

ワックス脱毛は永久脱毛ではありません。【その日にしっかりキレイになれる】脱毛です。しかし、定期的に続けることで将来的な効果は出てきます。毛の周期に合わせて1ヶ月半から2ヶ月のペースでワックス脱毛を続けると、<毛量が少なくなる><生えるスピードが遅くなる><毛質が柔らかくなる>と言った効果が出てくるんです!サロンに行くたびにキレイを実感し、快適な生活を送りながら効果も得られるんです。毛を薄くしたい。ゴワゴワな毛質がコンプレックス。と言った方には持って来いの脱毛なのではないでしょうか?また、今日キレイになりたい!効果を実感するまでに数年も待てない!なんて方にもオススメですよ(^^)/

 

ワックス脱毛後の仕上がりイメージ

 

始めの一歩は誰でも勇気がいるものです。とどまらず、ほんの少しの勇気で大きく踏み出してみてはいかがでしょうか♪

 

 

キャンペーン情報をみる