ブラジリアンワックス
その後のお肌

 

ワックス脱毛は毛根から一気に毛を抜いているため毛穴やお肌へ多少なり刺激が与えられます。

脱毛後は個人差はもちろんございますが、赤みや毛穴の盛り上がりなどが見られる場合もございますので

その後の過ごし方やアフターケアに注意をしていただくことが必要となってきます。

 

 

ブラジリアンワックス後の過ごし方

ワックス脱毛後は毛穴が開いていて雑菌が入りやすい状態になっています。毛穴に雑菌がはいることでニキビのような赤みや毛膿炎ができてしまう原因になってしまうのです。そのため、脱毛をした直後は汗をかくような激しい運動や性行為、海やプール、公共の入浴施設などは避けていただくようにお願い致します。脱毛後に赤みが見受けられた場合は冷たい氷や保冷材等でしっかりと冷やして沈静させてください。

 

 

 

ベストなアフターケア

ワックス脱毛は毛と一緒に古い角質を除去しています。 そのため、つるつるすべすべの肌触りをご体験していただけます。 しかし、古い角質をとっているというのは新しいお肌が出てきているということでもあるので、乾燥しやすい状態ということでもあります。 お肌は乾燥するとどんどん角質がかたくなり黒ずみやかゆみ、毛が皮膚表面に出てこれなくなり埋もれ毛(埋没毛)といったお肌トラブルを引き起こしてしまいます。 これらを予防するためには日ごろからの保湿がとても重要です。

ボディクリームやオイルは油分が多く毛穴が詰まってしまうので、油分の少ない水溶性のローションタイプでのお化粧水や、アンダーへは専用の保湿クリームを使用していただくのがベストです。 デリケートゾーン専用の保湿クリームはさらっとしていてお肌に優しくしっとり潤いをお肌に与えてくれます。また週に2回程度スクラブでマッサージしていただくこともお肌を柔らかくするケア方法のひとつです。

 

 

 

 

豊富なアフターケアメニュー

Queen’sWaxでは、敏感になっているワックス脱毛後のお肌へ対するアフターケアのメニューが豊富にございます。シートパックやピールオフパック、イオン導入等お客様のお肌に合わせて脱毛後のお肌へもしっかりとケアのサポートをさせていただいております。 脱毛だけで満足せず、ベースとなるお肌のケアをしてこそ完璧なツルすべ肌です。 ご自宅で、ご自身でできる簡単なケアで綺麗な脱毛後のお肌を保ちましょう。