自宅で脱毛!
セルフワックス脱毛

ワックス脱毛は、今まではサロンに行って施術するのが一般的でしたが、最近では市販でワックスが売っていたり、自宅で出来るキットが売っているので、自分でワックス脱毛をする人も増えてきているような気がします。実際にQueen's waxにご来店されたお客様の中にも、”自分で出来る範囲はセルフでワックスをしている!”という方もいらっしゃいます。今話題の鼻毛ワックス脱毛も、簡単にできるようなキットが市販で売っているのを見た事がある方も多いのではないでしょうか?今回はそんな『セルフワックス脱毛』についてお話しします。

 

セルフでワックスするには?
使用するワックスについて

 

ワックス脱毛で使うワックスは、主に2種類を使用していくのですが、市販で売っているVIOやボディに使用していくものは、ソフトワックスが多い印象です。ソフトワックスの使用方法は、温めたワックスをお肌に塗布し、その上からシートを貼り付けて勢いよく剥がします。このソフトワックスですが、粘着力が強く、敏感肌の方や、お顔やVIOのようなデリケートなお肌にはあまりオススメできません!サロンによってはソフトワックスで全身を脱毛しているお店もありますが、お肌にダメージを与えてしまうため、使い方を間違えたりケアを怠ってしまうとお肌を痛めてしまいます。なので、セルフ脱毛でソフトワックスを使用する場合は、腕や脚などの比較的お肌が強い部位にしましょう!

 

 

簡単そうで意外と難しい!!
ワックス脱毛の注意点!

 

ご来店されるお客様の中には、ご自身でワックス脱毛をした経験がある方もたまにいらっしゃいますが、多くの方が綺麗に取れなかった、痛みに耐えられず途中で断念してしまったという話をお聞きします。塗って剥がすだけのように見えますが、毛流れを確認しながら塗ったり、またワックスの温度によってワックスの柔らかさも変わり、熱すぎると火傷してしまう恐れもありますので注意しましょう!また毛の長さが長すぎるままワックスを塗ってしまうと、ワックスに毛が絡まってしまい、剥がす際に無駄な痛みが出てきてしまいます。このように、ワックス脱毛は一見簡単そうに見えますが、意外と難しいんです!

 

 

 

セルフとサロンの違いは?

 

セルフワックス脱毛のメリットは、気になった時に直ぐに脱毛できることと、安く済むことですよね!塗って剥がすだけなら、自分で安く脱毛しようと考える方も少なくないはずです!ですが先程も言ったように、自分でワックスを扱う際には色々な注意点があるので慣れるまでが大変かと思われます。対してサロンで施術を行えば、そういった心配もなくスッキリ脱毛できます☆Queen’s waxではお肌に負担をかけないために、2種類のワックスを使い分けて脱毛を行っていきます。さらに、お痛みを少しでも抑えるためにその人に合った施術を進めていくので安心して脱毛できますよ!

 

 

脱毛が流行っている今、これからセルフでワックス脱毛をする方も増えてくるかもしれません。間違ったやり方をしてしまうとお肌を痛めてしまう可能性もありますので、しっかりと手順、用法を守って脱毛を行ってください!またワックス脱毛後はお肌が敏感になっており、また乾燥もしやすいので、しっかりとケアをしてお肌をいたわってあげましょう♪

 

 

 

キャンペーン情報をみる