知っておきたい
サロン選びのポイント

 最近、様々なメディアで頻繁に取り上げられるようになってきたブラジリアンワックス。テレビやラジオ、雑誌で見て興味を持った方も多いかと思います。サロンの数も年々増え、今やブラジリアンワックスサロンは東京都だけで100件以上もあると言われています。しかし、初めての時はどこへ行けばいいのか。何を基準にサロンを選んだらいいのかと不安になる方も多いのではないでしょうか。そこで、初めてでも失敗しないサロン選びのコツをご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 まず一番に皆さんが気になるのはブラジリアンワックスをする際の価格設定ではないでしょうか。ブラジリアンワックスの相場は女性のVIOで大体5,000円~8,000円前後が平均だと言われています。Vラインをデザインにするかすべて取るかで少々値段が変わってくる脱毛サロンもありますが、多くの脱毛サロンが10,000円以内で施術が受けれられるように設定されています。 最近ではブラジリアンワックスサロンの数も増えてきたため、安い価格で手軽に施術が受けられるサロンも多いです。しかし、ただ価格が安ければ良いというわけではありません。コスト削減のために商材を使いまわしていたり、ワックスの材質にこだわっていない、サロンの衛生面に手抜きがあり問題があった・・・なんてことも。ただ、キャンペーンやクーポンを使用することで安く施術が受けられる場合もあるため、通常の料金設定をしっかりと確認することをオススメいたします。

 

 

 

 

 やはり初めて脱毛サロンに行く時は不安がつきものですよね。初めて行ったサロンで詳しい説明やカウンセリングを受けないまま、いざ施術なんてことになったら不安な気持ちは倍増してしまいます。Vラインはデザインにしたかったのにオールオフにされてしまった・・・。などというトラブルも起こりかねません。そのため事前にアレルギーの有無や脱毛経験の有無、Vラインのデザイン確認などがしっかりあるかというところがとても大事です。また、ブラジリアンワックス脱毛後は施術したお肌が敏感になっているためきちんとしたアフターケアをおこなわないとお肌トラブルにも繋がりかねません。そのため、施術後にしっかりとしたアフターケアの説明があるかというところもサロン選びの重要なポイントです。

 

 

 

 

 

 

 一般的にワックス脱毛サロンで使われているワックスはソフトワックスとハードワックスの2種類です。ソフトワックスはハードワックスに比べ毛との密着度が高いため、細かい産毛までしっかりと抜くことができます。しかし同時にお肌との密着度も高いため、デリケートな部分に使用してしまうとお肌への負担が大きく、お肌トラブルに繋がることも。そのため腕や脚、お腹などボディの施術に適しています。ハードワックスはそんなデリケートなアンダーゾーンやお顔、脇にも使えるように開発されたワックスです。性質上デリケートな部位の施術に最も適しており、施術後のお肌トラブルも格段に減ると言えるでしょう。 今やサロンの数だけでなく、ワックスの種類も豊富になってきています。そのため部位によってしっかりとワックスが使い分けられているか、という点がとても大事なのです。

 

 

 

 

 

 Queen’sWaxはJBWA(日本ブラジリアンワックス協会)資格保持者が多数在籍しております。そのため確かな技術と知識で多くのお客様に日々ご満足頂いております。また施術スタッフは定期的な技術研修や知識交換を行っているためスタッフ間での技術の差はほとんどなく、担当スタッフが違っても毎回安心してお任せいただけるかと思います。無理な勧誘や商品の押し売りなどもございませんので安心ください。 そして初めてワックス脱毛を経験するというお客様にもご安心いただけるよう、衛生管理を徹底し、痛みの少ない施術と完璧な仕上がりはもちろん、しっかりとしたカウンセリングやアフターケアのご案内も徹底しております。 現在Queen’s Waxは、池袋・新宿・恵比寿と都内に3店舗構え、どの店舗も駅から徒歩圏内という好立地な場所にあり、営業時間も10:00~23:00までと比較的長い時間営業しているため、忙しいお仕事の合間やお休みの日の大事なご予定前にも気軽お越しにいただけます。

 

 たくさんのお客様に満足していただけるよう、スタッフ一同日々努めております。サロン選びで迷っている方、今通っているサロンに満足できていない方は是非一度、Queen’s Waxにお越しくださいませ。