ワックス脱毛
痛い?

ワックス脱毛を行うにあたって、一番心配なのがその『痛み』ですよね。興味はあるけど、痛みが不安でなかなかチャレンジできないという方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

ワックス脱毛って本当に痛いの?

 

結論から言うと、ワックス脱毛は痛みを伴います。ですが、耐えられない程の痛みではありません!ワックス脱毛は毛根から一気に抜き取る脱毛方法なので、ワックスを剥がす際に一瞬痛みを感じます。また、ワックスを剥がした後の数秒間だけ余韻の痛みも感じやすいです。ですが、その余韻の痛みが広がる前にしっかり押さえてあげることで、痛みを少し和らげる事も出来ます。

 

 

 

また脱毛する部位によっても痛みの強さが違ってきます。毛根がしっかりしていて皮膚が薄い、VIOは比較的痛みを強く感じやすい箇所で、その他のボディー、お腹などは痛みが少ないと言われています。ボディに関して、特に女性は毛が細く少ないのでそこまで強い痛みは感じないでしょう。

 

 

 

痛みの感じ方は人それぞれですが、ご来店される大半のお客様が、『想像していたよりも痛くなかった!』とおっしゃる方が多いです。ワックス脱毛は定期的に続けることにより、毛根が弱まりだんだんと痛みが弱まってきます。その痛みも個人差があるので、2回目には初めての時よりも痛みが軽減されたという人もいれば、5~6回で痛みが和らいだ。という人もいます。

 

 

 

体調によって痛みが違う?

 

痛みの感じ方は、その日の体調によっても変わってきます。お疲れの時やストレスが溜まっていたり、風邪をひいていたり・・・。女性の場合、生理中はホルモンのバランスが乱れているため、いつも以上に痛みを強く感じてしまう恐れがあります。Queen’sWaxでは、生理中でもタンポンを使用していただければ施術は可能ですが、余裕がある方はなるべく避けた方がいいかもしれません。

 

 

 

痛みを最小限に抑える施術

 

始めての方は特にワックス脱毛の痛みが心配だと思います。本当に耐えられるのか。途中でやめたくなったらどうしよう。など不安が付いてきて、気になるのになかなか予約できずにいる方は多いのではないでしょうか?Queen’sWaxでは、ワックス脱毛の痛みを最小限に抑える技術で施術を進めていきます。ワックス脱毛が初めての方、お肌が繊細で痛みを感じやすい方、毛根がしっかりしてる方への施術は少しずつ施術を進めていきます。ワックスを塗る範囲は1回1回小さめに塗り、1回で抜く毛の量を少なくすることで、痛みも感じにくくなります。また、抜いた後にジワっとくる余韻の痛みも、空気に触れることで痛みが広がってしまう為、素早く手で押さえて痛みの広がりを軽減させます。

 

 

 

 

何度も同じ個所にワックスを塗ると、肌へ負担がかかり痛みも感じやすくなります。ですので、ワックスを塗った場所は1回で抜ききる技術が必要になります。その為には、ワックスの温度・塗る際の肌の引っ張り・毛に密着させる塗り方・剥がす際の方向やスピード、すべての作業が重要になります。また、毛の長さ・毛質・肌質によってもそれぞれお客様ごとに施術の進め方は変わってきます。

 

 

 

 

新人研修の際に叩き込まれるので、痛みを最小限に抑える施術がQueen’sWaxの基本なのです。さらに、定期的に実技研修を行っているため、スタッフによる技術力のばらつきや自分では気が付きにくい施術中の癖などを改善し、技術の向上に努めています。

 

 

ワックス脱毛の痛みを減らすには?

 

お肌が乾燥している状態で脱毛を行うと、痛みを感じてしまうことがあります。それはワックス脱毛に限らず、光脱毛や医療レーザー脱毛など、どんな脱毛をするにも乾燥しているお肌にはダメージを与えてしまう場合があります。乾燥肌や敏感肌の人は特に日頃からの保湿ケアが必要とされるのです。

 

 

 

 

何事も最初の1歩を踏み出してみるのが大事!あとは意外と思ってたより簡単だったりするものです(^^)痛みが心配な方は素直に「こわい!」「不安!」とスタッフに言っちゃってください!相談しながら、様子を見ながら、ゆっくり一緒にペースを合わせて施術が進みます(^-^)あとは、風邪など体調が悪いときはしっかり休憩して、元気な時にご来店下さいね。きっと痛みの感じ方も違ってきます。ご不安な点はご来店前にお電話でも気軽にお問い合わせ下さい!

 

皆様にお会いできることを楽しみにしています♪