ワックス脱毛サロン
選ぶときのポイント

どんどんブラジリアンワックス脱毛が流行りだし、周りでもやっている!と言う方も増えてきているのではないでしょうか!?自分も挑戦してみよう(・ω・)と思い立ったとき、いざ調べてみると、ワックス脱毛サロンってたくさんあって、どこが良いのか分からないですよね…。ここだけは調べてから予約して!なサロン選びのポイントをご紹介します!


 

 

ソフトワックスとハードワックスを取り扱っているサロン

 

実は皆様、ご存知ない方も多いかと思いますが、ブラジリアンワックスサロンでもソフトワックスハードワックスを使い分けているワックスサロンがあるのを知っていますか(゜.゜)?Queen’sWaxもしっかり2種類のワックスを用意しており、使い分けて使用しています。まずソフトワックスとハードワックスの違いから説明いたします(^^)/

 

 

 

皆様ご存知、最近はネットでも載っているワックス。。あれはソフトワックスです!ソフトワックスはワックスを塗った後にストリップ(ペーパー)を使用し、毛に密着させた後ペーパーを剥がして脱毛していく方法です。このソフトワックスは、密着力が強い分お肌に負担がかかるので、敏感肌の方はお肌への負担が強く、デリケートゾーンの脱毛には激しい痛みを伴うので不向きです。ですが、原料にはハチミツや砂糖が使われていることが多いので、体に悪い影響を及ぼすことがありません。また密着力がとても強い為、ボディなどの広い範囲の細かい産毛や、短い毛もしっかり絡め取ることができます。

 

 

 

次にハードワックス。元々が固形になっているものを溶かして使うのがハードワックスです。ワックスサロンでVIO脱毛をする時に使われていることが多いものですね。ハードワックスの特徴は粘着力が強く、太く硬い毛もしっかり絡めて処理できます。肌に塗るときはソフトワックスのようにとろとろですが、30秒ほどでに固まってきて、最終的にはカチコチになります。粘着性が強く狭い範囲で短いムダ毛(2mm程度)を脱毛出来るので、痛みを感じやすいデリケートゾーンをはじめ、鼻毛・耳毛・脇毛などの、しっかりした毛質の脱毛にとても向いています。

 

 

 

この様に、ソフトワックスとハードワックスの違いがしっかりとありますが、価格設定が比較的低めのサロンでと、材料費のコスパを考えてソフトワックスしか取り扱っていない所も少なくありません。安い!といって安易にワックスサロンを選んでしまうと、埋もれ毛剥離と言った、お肌トラブルの原因になってしまったりするのでじっくりと脱毛サロンを選びましょう(^^)/

 

 

キャンペーン情報をみる